カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS

コメットとスチールの違いって?

同じSK85材を違う加工にすることによって、2パターンのテープをご用意しています。

コメット・テープはSK85材を白インクで塗装してから目盛を印刷しています。白地に黒目盛、非常に見易くなっています。何故コメットと言うのかは不明です。彗星に関係あるのかも不明です。

スチール・テープはSK85材に印刷をし、後にエッチング処理(インクが落ちても目盛は残るように腐食と言う工程をしています)をしているため、あのような真っ黒のテープになります。因みに目盛のインクは白色です(黒色目盛じゃ見えないって)

ダイヤメーターとパイメーターの違いって?

同じように直径を測定するものですが、若干違うところがあります。

目盛→ダイヤメーター…彫刻目盛、人の手で彫っています。

    パイメーター…印刷目盛、機械をしようせず、スタンプのように人が目盛を印刷しています。

素材→ダイヤメーター…ステンレス製。

    パイメーター…スチール製。

テープ巾→ダイヤメーター…6.5mm(読み取り部13mm)

       パイメーター…7mm(読み取り部14mm)

パイメーターでも両面印刷、円周が測れるものもあります。(31、51など後ろにSのつかないもの)

ダイヤメーターは直径目盛のみで、円周は測れません。

ページトップへ